野球をしていたらゴルフは上手くなるが速い!

ゴルフ自体に興味は無かったのですが、大学卒業後に就職した商社が営業するにあたってゴルフはやっておいて損はないよと言われ、先輩に打ちっぱなしに連れていかれて、クラブを揃えて先ずは社内コンペのような大会に参加して、その後顧客とホールを回るなど、趣味の領域ではなくあくまで仕事のスキルの一環としてゴルフを始めた思いがあります。

野球のプレー経験があり、その方がゴルフはメリットがあると言われていたのですが、実際に打ちっぱなしに行ってみると、何で止まっているボールが打てないんだとか、ボールには当たるようになっても何で右方向にスライスしていくんだとか、かなり難しい印象でした。ある程度打ちっぱなしで練習後、実際にハーフを回りその後18ホールフルで回りました。

就職した商社は5年程で退職し、その後は独立して自営で稼ぐ必要に迫られたことと、欧州で仕事を請け負うようになり日本にいる時間が少ない、周りの友人でゴルフに興味のある人間が少なく、一緒にホールを回ることが出来そうにも無かったなど、とてもゴルフを続けられる状況で無かったため、その後はゴルフから遠ざかりました。

初心者がゴルフスクールに通うことには大賛成です。先ずフォームの大切さを身に沁みました。個人的はいかに距離を飛ばすかではなく、いかにボールを真っすぐ自分の思い通り飛ばすことが重要だと思うので、フォームはかなり重要です。初心者が訳も分からずクラブを振り続けるより、さいしょから レッスンプロなどに教えてもらってきっちりフォーム決めした方がいいです。